真面目が取り柄の30代男性|おススメの婚活サービス

結婚したい。でも、日常に出会いがない。

そう思われている30代の男性、わりと多いのではないでしょうか。

 

出会いがないなら、出会いの場に出向くしかない。

でもどこへ?

 

僕自身のことを言えば、恥ずかしながら全く異性に慣れていませんでした。

男子高、理系学部の出身。

異性への接し方も、自分の見た目の整え方も、あまり自信がない。

そんな自分が戦うフィールドにどこを選べばよいのか。

「恋愛戦線」とかの言葉を聞くだけで、「あ……無理。」とひよる人間です。

土俵選びに迷いました。

迷った結果、結局思いつくものは全部行きました。

  • 合コン
  • 街コン
  • マッチングアプリ
  • お見合いパーティー etc.

 

そんな僕でも、価値観の合う伴侶に出会えました。

お互いが培ってきた考え方を「いいね!」「好きやで!」と思い合えるパートナー。

そうして、2021年3月29日、僕は入籍しました。

 

いろいろな婚活サービスを試した経験を踏まえて、以下のようなタイプの方にどのサービスがおススメか、この記事で綴ろうと思います。

  • 真面目が取り柄
  • 女性慣れしていない
  • 30代で、そろそろ結婚したい

結論

婚活エージェントがおすすめ。

婚活エージェントって?

伝統的な結婚相談所と違い、ウェブシステムでの条件検索にてマッチングする結婚相談所をここでは指しています。

転職エージェントの仕組みやウェブシステムに近いと感じました。

システムで省力化しているためだと思いますが、クラシックな結婚相談所よりも料金はかなり安かったです。

下記が代表的な大手さんだと思います。

  • パートナーエージェント
  • ゼクシィ縁結びエージェント
  • エン婚活エージェント

僕はゼクシィ縁結びエージェントを使って、妻と出会いました。

理由

女性慣れしていないのなら、とにかくたくさん会おうと思いました。

で、会うためのコスパ良く、確率が高いのは婚活エージェントだったというのが僕の結論です。

理由は主に以下5つ。

  • 女性比率が多いです。
  • 結婚への温度感がそろっている人と出会えます。
  • 希望の条件+α の女性と、たくさん出会えます。
  • ちゃんとした人しかいません。
  • クラシックな結婚相談所に比べて破格に安いです。

 

女性比率が多い

マッチングアプリも、街コンも、男性比率が多いと言われています。少しググれば出てきますが、比率としては8割男性とかもザラ。

一方、婚活エージェントは女性が多い。関西では、特に男性が少ないと言われました。

出典:ゼクシィ縁結びエージェント公式HPより

理由はいくつかあると思いますが、僕の心理は以下でした。

  • 「ゼクシィ」とか名前がついてると、女性は信頼するけど、男性は少し恥ずかしい。
  • 手続きが面倒くさい:独身証明書、源泉徴収票、卒業証明などの提出が必要。

↓の記事にもあるとおり、この感覚は男性一般に近いと思います。

でも、結婚願望あるなら、これは大したことなかったです。

おかげでたくさんの女性とお会いすることができました。

転職活動でも同様でしたが、勝てるフィールドで勝負することが改めて大事だと実感しました。

温度感

前述のとおり、手続きが面倒です。

そして、私が利用したエージェントさんは「ゼクシィ」の名前が冠されているサービスでした。

もうね、否が応でも、結婚を意識しますよね。

結婚適齢期の彼女がいる男性からしたら、付き合って3か月もすれば、部屋にいつの間にか置かれている雑誌No.1。

(個人的な偏見かもしれませんが。)

そうした状況ではプレッシャーかもしれませんが、こちらもこのサービスを利用する時点で、決意をもって臨んでいます。

実際、話が早い。

いまの妻とは、出会って1か月でプロポーズでした。

希望の条件の人とたくさん出会える

賛否あると思いますが、結婚とはある程度、条件のところもあると思います。

離婚歴あり・お子さん持ちはNGとか。

男性に対して経済力を求めるとか。

女性はタバコを吸っててほしくないとか。

もちろん、最後は人柄がマッチするか、そこが大事と思います。

とはいえ、自分と話が合いそうな人との出会いの確率を上げる1つの指針は「条件」とも思いました。

合コンや伝統的な結婚相談所に比べると、条件に合う人とより多くお話しできると感じます。

時間的にも、金銭的にもコスパが良い。

“+α”と書いた理由は、担当さんが、自分の思い描いている条件とは少し違う人も紹介してくれるからです。

正直、自分だけでは偏りがちな視点が広がりました。

 

ちゃんとした人しかいない

入会には、独身証明書、卒業証書、源泉徴収票などの提示が必要です。

正直、面倒くさい。

ただ、だからこそ身元がしっかりした人しかいません。

早く結婚したいのであれば、どれだけマッチする確度の高い母集団で、多くの人と会うかだと思います。

この目論見は正しく、マッチングアプリと違ってサクラや、他の出会い系に誘導するような勧誘などは一切ありませんでした。

 

料金が安い

ゼクシィ縁結びエージェントでは、以下の料金です。

(※スタンダードプラン税込み 2021年10月現在)

  • 初期費用:なし
  • お見合い設定料:なし
  • 成婚料:なし
  • 入会金:¥33,000
  • 月会費:¥17,600

他にもシステムを利用したデータマッチング型の結婚相談所(婚活エージェント)は、似たような料金となっています。

一方で、懇切丁寧なサポート(プロ仲人によるマッチングや婚活指導)がある相談所は、一例ですがお見合い設定料1万円、成婚料金が10万円などとなります。

まとめ

日常に出会いがないけど、結婚したい!という方は、婚活エージェントを利用してみてください。

個人的には、一番楽しかったです。

具体的に、どこのエージェントさんがいいか。

それについては次の記事をご参照ください。

どこを選べばいいの?自分のニーズに合った婚活エージェント

皆さまが、自分にとって最適なサービスを選べますように。

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。